ENEOSカードの特徴

ENEOSカードは選ばれてドライバーズNo.1カード、というフレーズでお馴染み、トヨタファイナンス株式会社発行のガソリン系クレジットカードです。

 

このENEOSカード、実は全部で三種類のカードがあるのです。
それがENEOSカードスタンダード、ENEOSカードポイントタイプ、ENEOSカードキャッシュバックタイプの三つです。
どれを選ぶかは、使う方のライフスタイルに合わせて、となりますね。

 

ENEOSカードスタンダード

 

こちらを利用する場合、他の二種類のカードとは違い年会費は年に一回使うと無料になります。
他の二枚のカードは、初年度は無料ですが翌年以降は年会費が必ずかかります。
気軽にENEOSカードが持ちたいなら年会費は実質無料になるスタンダードタイプが良いでしょう。
ただ、この年一回の利用というのにはENEOSでの利用は含まれていません。
一般加盟店での利用が対象ですのでそこは気をつけたいですね。

 

また給油は最初から割引されているのでポイントは貯まりませんが、オイル交換や洗車、メンテナンスで2%のポイントを貯められます。
ENEOS以外での利用はポイント還元率は0.6%、とそれほど高くありません。
だからスタンダードタイプは、普段はそんなに給油量は多くないけどENEOSを安く利用したい、というドライバーの方にお勧めといえますね。

 

ENEOSカードポイントタイプ

 

こちらは、スタンダードタイプに比べると給油量も多くメンテナンスや洗車にオイル交換などをかなり頻繁に利用する方なら絶対にお勧めしたいカードです。
年会費は初年度は無料でそれ以降1250円かかってしまいますが、ENEOSでのそうした給油、洗車にオイル交換でポイントをお得にしっかり貯められます。
ENEOSでの利用がスタンダードタイプでは2%のところ、ポイントタイプでは3%のポイント還元率になっているんです。
3%の還元率はなかなかありませんよね。
ENEOSで使えば使うほどにポイントがガッツリ貯められるカードなんです。
カーメンテナンスではポイントも一気に貯められるし、ヘビードライバーの方にはもってこいなカードと言えるでしょう。

 

ENEOSカードキャッシュバックタイプ

 

こちらはちょっと他とは違った特徴的なサービスを受けられるカードです。
クレジットカード利用でポイントを貯めていくのを目的とするのではなくて、一ヶ月のクレジットカード利用額に応じてガソリン代の割引率を上げる事が出来るカードです。
つまり、具体的には一ヶ月のクレジットカード利用額が1万円以上2万円未満だと1?当たり2円引き。
そこから更に利用額に応じて割引率は上がっていき、最大で七万円以上だと1?当たりでなんと7円引きになるというわけです。
ガソリン・軽油が最大7円引きというのは確かにとってもお得なんですが、それには月に7万円以上の利用額が必要となるんでなかなか悩ましいです。
それなら他社のクレジットカードでポイント貯めた方が良いという場合もあるので、しっかり比較してから利用したいカードです。

 

しかも、利用したカードの金額分の割引が適用されるのは2ヶ月後、とちょっと分かりにくい点もあるので注意が必要です。

 

ENEOSカードに共通するロードサービス

 

ENEOSカードの最大の特徴は、ロードサービスが標準装備されている点といえます。
つまりが、もしもの場合に電話一本で駆けつけてくれるサービスがENEOSカードユーザーには受けられるのです。

 

このサービスの出動拠点は、全国9500カ所といわれてますからドライバーにとってはかなりの安心が得られると思います。
全国どこにいても、いつでも24時間365日、電話一本ですぐ駆けつけてくれるなんて安心を約束してもらえるのは嬉しいですね。

 

また、ロードサービスも10キロ以内のレッカーサービス、タイヤのパンク、バッテリーが上がったなどといった30分以内の作業であれば無料となっているのも非常に素晴らしいところでしょう。

 

ENEOSカードユーザーのアプリ

 

ENEOSカードには、アプリがあるのでもしカードを発行したらすぐにダウンロードしておきましょう。
これによって、クレジットカードの利用額や請求額を確認するのも簡単になります。
もちろん、貯まったポイントを確認して交換することもできるので交換し忘れる事がなくなりますね。

 

さらにすごいのは、アプリはGPSと連携しているところです。
これによって、緊急時の連絡もアプリから位置情報が送る事が簡単に出来るのです。
このおかげでもしもの場合にもENEOSカードアプリから全国どこにいても素早く駆けつけてもらえるでしょう。

 

ENEOSでんきも

 

最近では、ENEOSでんきの電気料金の支払いをENEOSカードでする事でガソリン・軽油代金が最大1?当たり8円キャッシュバックされるようになりました。
もしENEOSカードを発行したら家の電気をENEOSでんきに変えるというのもお得に利用する一つの良い方法ですね。

 

ENEOSカード会員になると、他にもカーコンビニ倶楽部やオリックスのレンタカーでの割引も受けられます。
車の運転をされる方なら是非持っておきたいクレジットカード、といえるENEOSカードです。

トップへ戻る