デルタ航空のマイレージ「スカイマイル」

スカイマイルは世界3大航空会社としても名前があがるほど、大手の航空会社デルタ航空のマイレージサービスです。
スカイマイルを貯めるとデルタ航空以外の航空会社でもマイルを使用することができます。
今回はそんなスカイマイルについてご紹介させていただきます。

 

デルタ航空は、世界大手の航空会社で、アメリカン航空・ユナイテッド航空と並ぶ世界3大航空会社です。
アメリカはもちろんのこと、ヨーロッパやアジア、オセアニアといった6大陸すべてに就航しています。
そんなデルタ航空ですが、JALやANAと同じようにマイレージサービスがあります。
アメリカの航空会社なので自分には関係ないと思っている人もいるかもしれませんが、世界各国を飛び回ることが多い人には利用しやすいマイレージといえます。

 

スカイマイルはデルタ航空のマイレージプログラムで、デルタ航空やデルタ航空が加盟しているスカイチームに所属する航空会社を利用することで、マイルを貯めることができます。
スカイマイルの貯め方は、デルタ航空の飛行機に搭乗するか、デルタバケーションを利用する。デルタ航空の提携会社を利用する。提携歌詞はのポイントを移行するなどいくつかの方法があります。
その中でもっともマイルを貯めやすいのはデルタ航空の飛行機に登場する方法です。
飛行機を利用した時に付与されるマイルは、航空券の運賃額だけではなくメダリオン会員資格の2つをかくにんして付与対象となるマイルが決定します。
メダリオン会員のランクごとに1ドルあたりに得られるマイル数が変わります。
一般会員であれば5マイルであるのに対し、ダイヤモンド会員の場合ハ11マイルが付与されますから、効率よくマイルを貯めるにはより良いグレードになる必要があります。
日本の航空会社の場合には、マイルの有効期限が設定されていますが、スカイマイルは有効期限が撤廃されていますから、いつまでも貯めたマイルを保持することができます。
そのためすぐにマイルを貯めることが難しいという場合でも、こつこつと時間をかければマイルがたまっていきますから、自分のペースで貯めることができるのも、スカイマイルのメリットといえます。
効率よくマイルをためるにはメダリオン会員のランクをアップする必要がありますが、メダリオン会員のランクをあげるには、デルタ航空を含めたスカイチームを利用し続ける必要があります。

 

せっかく貯めたマイルは使わないと意味がありません。
デルタ航空で貯めたスカイマイルは、スカイマークに加盟している航空会社の航空券に交換するだけではなく、予約をしている飛行機の座席をグレードアップするなど、さまざまなケースで利用することができます。
日本国内であれば、15000マイルや20000マイルの利用で航空券を購入することができます。
15000マイルは東京から利用する場合には、羽田-神戸間のみですが、20000マイルの場合は新千歳や鹿児島、なはといった箇所への利用が可能です。
もし飛行機に乗る機会がないという場合には、JCB旅行券に交換することもできますが、この場合は10000マイルからの利用となり、年間で30000マイルまでの交換しかできませんから注意が必要です。
海外航空券への交換を行う場合は、スカイチーム加盟の航空会社利用の場合とデルタ航空利用時とでは必要となるマイルは異なります。

 

クレジットカードでスカイマイルを貯める方法としては、アメリカン・エキスプレスカードやJCB、SUMITRUSTCLUBVISAカード、ダイナースクラブなどがあります。
アメリカン・エキスプレスカードでは、デルタスカイマイルアメリカン・エキスプレスカードとデルタスカイマイルアメリカン・エキスプレスゴールドカードの2種類が対象で、デルタ航空を利用しないと得ることができないメダリオン会員のゴールドならびにシルバー会員の資格を得ることができるという特典があります。
ポイントの還元率としては、デルタ航空利用時の決済で2〜3パーセントの還元となり、それ以外の利用であれば1パーセントの還元率となります。また入会時のキャンペーンで、ボーナスマイルの取得があったり、1年間で所定の金額異常を利用すれば、追加のボーナスマイルを取得することができるなど、さまざまなボーナスマイルをもらうことができるのも魅力といえます。

 

JCBカードはデルタスカイマイルJC ゴールドカードと、デルタスカイマイルJCBカード、デルタスカイマイルテイクオフJCBカードの3種類が対象で、デルタ航空利用時の決済で2〜3パーセントの還元、それ以外の利用であれば1〜1.5パーセントの還元率となっています。ただアメリカン・エキスプレスのようなクレジットカードをもつことでメダリオン会員の資格を得られるといった特典はありません。

 

ダイナースクラブはデルタ航空スカイマイルダイナースクラブカードの1種類で、デルタスカイマイルクラブの利用が所定回数無料となります。
デルタ航空のスカイマイルは、メダリオン会員の状態によってはマイルが貯めやすく、有効期限もないためマイルを紛失してしまう心配もありませんから、有効期限を期にすることなくマイルを存分に貯めることができます。

トップへ戻る