VIASOカードのメリット、デメリット

クレジットカードのVIASOカード。
これは三菱東京UFJニコス株式会社の発行するクレジットカードです。
ブランドは唯一マスターカードのみ、というのも特徴の一つですね。

 

VIASOカードなら選べる多彩なデザイン

 

クレジットカードを持つ時には、どのクレジットカードを申し込む事にするか、というのは人それぞれ選ぶ基準があると思います。
しかし、その券面のデザインにこだわりたいという方も少なくないでしょう。
いくらあれこれお得なカードだとしても、買い物する時にレジに出すカードの券面のデザインがダサいと使いにくいという人もいるでしょう。

 

個性的なデザインのクレジットカードを持ちたいという願望のある人には、VIASOカードを検討する事はかなりお勧めできます。

 

VIASOカードには例えば、浦和レッズデザイン、ぐでたまデザイン、ラブライブサンシャインデザイン、マイメロデザインなどがあります。
もちろん、あまり派手なキャラクターが前面に出ていない券面のデザインが良い人向けのシンプルなシルバーのカードも選べますので安心ですよ。

 

VIASOカードの年会費は永年無料

 

VIASOカードは、本人会員、家族会員ともに年会費は永年無料となっています。
ETCカードの新規発行については手数料として1000円必要になりますが、その後は年会費は無料となっています。
維持費はかからないので嬉しいですね。

 

VIASOカードの還元率はちょっと低め?

 

クレジットカードを利用するなら利用額に応じて貯まるポイントを意識して貯めていきたい、と思う方も多いですよね。
クレジットカードを日常的に利用される方なら、貯まったポイントを有効利用したいと思って当然です。
でも残念ながら、VIASOカードは利用額に応じたポイント還元率は低めとなっています。

 

基本は1000円利用ごとに5ポイント。
これは1ポイントで1円換算なので、つまりは0.5%の還元率な訳ですね。
これは決して還元率は良い方とはいえないでしょう。
とはいえ、特定加盟店でのポイント優遇サービスがありますのでその場合は通常ポイントの2倍の1%のポイント還元率となります。
また、三菱東京UFJニコスの運営しているショッピングサイト、VIASO eショップを経由してネットでお買い物すれば、普通の0.5%のポイント還元率にボーナスポイントがプラスされます。
そのボーナスポイントは、対象店舗にもよりますが最大で10%ものボーナスポイントが還元されるので、見逃せませんね。
そこには楽天市場、Amazonなど大手のショッピングサイトも含まれます。
ネット通販を頻繁に利用する方は、まずはその通販サイトがVIASO eショップの対象店舗になっているかどうかチェックしてみてもらいたいですね。

 

VIASOカードの特徴、自動キャッシュバック

 

VIASOカードの最大の特徴は、貯まったポイントが自動でキャッシュバックされる点と言えるでしょう。
これは、いちいち貯まったポイントを確認して自分で交換する手間はかけなくて済むということになります。
つまり、一年間で貯まったポイントは1ポイントは1円でカードの引き落とし口座にオートキャッシュバックされるようになっているのです。
これなら忙しい人でもせっかくの貯めたポイントを交換し忘れる事もなくて楽ですよね。

 

しかし、残念ながら年に一回のキャッシュバック時に1000ポイント貯まっていなければ自動でポイントは消滅してしまうのです。
999ポイントでも、1000ポイントに満たない場合は繰り越しも出来ません。
つまり、通常ポイントは0.5%還元率という事から考えるとVIASOカードで年間20万円以上の利用がないと1000ポイントを超えられず消滅してしまうというわけです。
カードで20万円は確実に使う、という人は良いのですがそうでなければ無駄にしてしまう場合もありそうですから注意しましょう。

 

ネットで不正利用された場合の保障

 

VIASOカードは、VIASO eショップ経由でネット通販に利用するのがVIASOポイントを効率よく貯めるのには良さそうですね。
しかしネット通販でクレジットカードの情報を入力するのってもしも第三者による不正利用があったら?と思いますよね。
そんな場合にもVIASOカードならば大丈夫。
第三者による不正利用が明らかになった場合にはその損害を保障してくれるサービスがあるのです。
それが、ニコスネットセーフティサービス。
ネットでのお買い物が当たり前の世の中、こういうサービスがあると安心して利用できますね。

 

海外旅行で受けられる保険サービス

 

VIASOカードは年会費は無料ですが、海外旅行に行く時に旅行代金を事前にカードで支払いをすれば海外旅行傷害保険サービスを受けられます。

 

それは海外旅行中の思わぬケガや病気、持っていたものの破損などにも対応していて最高で2000万円までの補償をしてくれるんです。
海外旅行に行くならそのメリットだけでも持っておきたくなるカードだと思います。

 

VIASOカードにはメリットもデメリットもありますので、そこはしっかり確認して利用を始める事をお勧めします。

トップへ戻る