NTTグループカードの特徴

NTTグループカードというのは、NTT関連の支払いをすることでお得になるクレジットカードで、最大の特徴はおまとめキャッシュバックコースという特典です。
この特典はNTT関連の支払いをNTTカードで支払うと、最大60パーセントがキャッシュバックされるサービスで、NTT関連サービスを一定以上利用している人には大きなメリットといえます。

 

NTTグループカードの年会費は、初年度無料、2年目以降はWEB明細なら無料。書面なら1200円となっています。またETCカードを希望する場合は、500円が必要となります。
近年はETC年会費は無料のクレジットカードも多数ありますから、ETCカードがほしいなら別のカードで申し込んだ方がよいかもしれません。
NTTグループカードで一番重要な部分は、ポイント還元やキャッシュバックという点にあります。
NTTグループでの対象料金の最大60パーセントがキャッシュバックされる仕組みとなっていますが、これは月間のクレジットカードの利用金額に応じて、キャッシュバック率が決定します。キャッシュバック対象料金は最大で15000円までとなっていますから、もし2万円以上使っている場合でも15000円×キャッシュバック率となりますから注意しましょう。

 

月間のクレジットカードの総利用金額の合計金額によって、キャッシュバック率は決定します。たとえばNTT西+NTTドコモで2万円を使い、別に3万円の買い物をした場合、5万円でキャッシュバック率は3パーセントとなります。このキャッシュバック率を元に、NTTの使用料金(上限15000円)にキャッシュバック率をかけて還元額が決定します。
15000円×3パーセントですから450円がキャッシュバックされるという形になります。

 

NTTグループの利用額が15000円を超えて月間利用額が2万円を超えているような場合は、還元率は1.13パー炎ととなりますから、年会費無料のクレジットカードの中ではかなり高めといえますが、NTTグループの利用額が1万円というようなケースでは、還元率は下がってしまいますから、NTT関連の支払いが多い人にはおすすめのクレジットカードといえます。

 

NTTグループカードは、NTT料金として15000円以上の支払いがある場合には、還元率が1パーセントを超えるお得なカードとなります。一方、この還元率は理論上の最大値であるということに注意する必要があります。
NTT利用額が15000円以上で、NTTグループカードの月間利用額が4万円というような場合には、キャッシュバック金額は450円ですから、1.13パーセントの還元率となります。ただ月間カード利用額が5万円だった場合でもキャッシュバック金額は450円のままとなりますから、理論上の最大の還元率は高いといえますが、理論上の最低の還元率となるとかなり低い数字になってしまいます。

 

こういった問題を解決する方法としては、NTTグループカードを使って電子マネーのクレジットチャージを活用するという方法があります。
NTTグループカードは、nanaco、楽天Edy、モバイルSuica、SMART ICOCAにクレジットチャージを行うことができます。そのため、NTTグループカードの利用金額が35000円であれば、5000円以上をクレジットチャージして、キャッシュバック率を一段階アップさせれば、還元率は理論上の最大値に近づけることが可能です。

 

現在NTTドコモの携帯電話を利用している人は、NTTグループカードとdカードゴールドの2枚持ちがおすすめです。
ドコモやドコモ光で2万円の支払いをしている場合には、dカードゴールドをもつことで、dポイントクラブのゴールド会員特典でドコモ料金の10パーセントのポイント還元をもらうことができます。
またその料金をNTTグループカード払いにすれば、1.13から1.5パーセントのキャッシュバックをもらうことができます。そのため併用することでポイントの二重とりが可能となります。
dカードゴールドは年会費10000円がかかりますが、ドコモ料金の10パーセントがポイント還元されますから、月1万円以上の支払いをしている場合には、実質無料となります。

 

キャッシュバック特典を重視するのであれば、NTT関連サービスで月に15000円以上の支払いをしているという人なら、NTTグループカードはおすすめです。このカードでNTT料金を決済すれば、1.13から1.5パーセントのキャッシュバックを受けることができますし、電子マネーのクレジットチャージに対応しているのであれば、理論上最大値に近づけるのはそれほど難しくはありません。

 

NTTグループカードは、WEB明細にすれば年会費はゼロ円で、実質無料のクレジットカードですが、ネット予約キャンセル補償が付帯していますから、病気やけがなどで旅行をキャンセルした場合でも、NTTグループカードで支払った旅行代金について、キャンセル料を補償してくれます。
またお買物安心補償サービスも付帯していますから、カードで購入した商品が破損や盗難、火事などで損害をかぶった場合でも、購入から60日間、100万円を限度に補償してくれるサービスもあります。

トップへ戻る