ビックカメラSuicaカード

ビックカメラSuicaカード、知ってますか?

 

ビックカメラ?それって家電量販店のあのビックカメラと提携したクレジットカードかな?と名前からして想像できますよね。

 

そう、ビックカメラSuicaカードはJR東日本グループの発行するクレジットカード、ビューカードのビックカメラとの提携カードなんですね。

 

そしてその大きな特徴が、Suica一体型のクレジットカードである事です。

 

だから、Suicaを普段通勤や通学に利用している方なら持っておくととっても普段の生活でも便利でポイントも貯めやすいカードだと分かるでしょう。

 

けれど、あまり私はビックカメラで買い物する事はないから関係ない、と思う人もいるでしょう。

 

でも実は、このビックカメラSuicaカードはビックカメラで一切お買い物をしない方にすらおススメできるクレジットカードなんです。

 

ビックカメラSuicaカードの年会費は実質無料

 

ビックカメラSuicaカード、年会費は実はあります。
でも、無料にする方法はあります。
それは年に一回支払いに利用するだけ。
これだけで年会費は無料なので、普通に使う方なら年会費は気にする必要はないんです。
それに、もともと年会費は税抜き477円で安いので安心ですね。

 

年一回の利用というのも、その支払い金額は関係ないのでそれも有り難いですね。

 

ビックカメラSuicaカードの審査

 

ビックカメラSuicaカードを作ってみようかと思ったら気になるのは、自分がカードを発行してもらえるかどうか、という事でしょう。
これはそんなに心配しなくて良いです。
高校生や無職の方となると難しいですが、18歳以上なら専業主婦の方やアルバイトの方でも作る事は可能な審査の甘めなカードです。

 

ただ、年金受給者には審査は難しいので申込みは避けた方が良いかもしれません。

 

紛失、盗難の場合

 

このクレジットカードはSuica一体型である事で常にお財布に入れて使いたくなるカードですが、問題は落としたり盗まれた場合です。
持ち歩いて頻繁に使うだけに、何かあったらただのSuicaではなくクレジットカードだし、怖いと不安になるのは理解できます。

 

でも、大丈夫!
ビックカメラSuicaカードは安心の補償が付いてくるのです。
だれか悪意のある第三者に不正利用された場合には100万円まで補償してもらえるので、気付いたらすぐに連絡をしましょう。
その連絡の前日から60日前まで遡って確認し、不正利用された分の補償をしてくれます。
もちろん、お財布ごと盗まれてしまった場合にも適用されますよ。

 

また、ネット通販での利用をしていた時に、クレジットカード番号の漏洩などで不正利用されるという心配もありますよね。

 

これも同じく保険が適用されるのできちんと補償してもらえます。

 

これなら、安心してSuicaとしてもクレジットカードとしても利用ができますよね。

 

Suicaのチャージはビックカメラカードで

 

SuicaのチャージをこのビックカメラSuicaカードですると、ポイントが貯まります。
そのポイント還元率はチャージ金額の1.5%!
かなり高いので、もしあなたがSuicaを普段から電車など交通機関以外でも利用するなら絶対におススメなんです。

 

コンビニとかのちょっとした支払いにもよくSuicaで支払いしてます!という方なら絶対にポイントをどんどん貯めていけますよ。

 

JR東日本の定期を買う時にも、普通の買い物でも。

 

もちろん、JR東日本の発行するクレジットカードなのでJR東日本グループに支払いをする時にもお得にポイントが貯まるんです。

 

定期券とか新幹線代の支払いをビックカメラSuicaカードですればポイントはザクザク貯まっていきますよ。

 

さらに、このクレジットカードの普通の買い物でのポイント還元率は1.0%。
これはクレジットカードにしては高還元率なんですよ。
普通のクレジットカードの多くは0.5%還元ですから通常でも2倍です。

 

ビックカメラでの利用のメリット

 

そして、ビックカメラSuicaカードを保有したのを機に家電量販店のビックカメラで買い物するようになったらどんなメリットがあるのでしょう。
例えばビックカメラSuicaカードにSuicaをクレジットチャージするとまず1.5%分のビューサンクスポイントが獲得できます。
そして、そのチャージしたSuicaで支払いをすれば10%のビックポイントサービスを受けられます。
だから合わせると11.5%ものポイントサービスをになるのです。
これは大きいですね。

 

ちなみにビックカメラでクレジットカード決済にすると現金払いやSuica払いにした時よりも2%分ポイント付与が減らされます。
この際、使うクレジットカードをビックカメラSuicaカードにすればポイント付与が減る事はありません。
もしもビックカメラでクレジットカードを利用して高額な家電を購入しようと思ったらビックカメラSuicaカードを発行しておくとお得になるので良いかもしれません。

 

ビックカメラSuicaカードの明細はwebに

 

年一回利用で年会費を無料にできるビックカメラSuicaカードですが、web明細を選べば利用しなくても無料になるんです。
なぜならweb明細にすると月に50円分のポイントがもらえちゃうんです。
1年間で600円分になるので使わずに年会費無料でなくても実質無料になっちゃいますね。

 

ビックカメラSuicaカード、
Suicaを普段から使う方ならビックカメラはほとんど利用されなくてもお得なので検討してみてはいかがでしょうか。

トップへ戻る