JALカード

JALカードはJALマイレージバンクの機能に加えて、クレジットカード機能やJALICサービス機能がついたお得なカードです。
JALカードは、JALグループ便を利用した時にもらえるボーナスマイルがあるのがお得なポイントで、入会後初搭乗時に1000or5000マイルをもらうことができますし、毎年初搭乗ボーナスで1000or2000マイルをもらうことができます。
そのほかにもJALグループ航空のPEX・ツアー運賃のチケットに区間マイルの100パーセンが加算されるツアープレミアムも用意されていますし、
JALでのフライトが多い人は、いっそう効率よくマイルを貯めることができるのが特徴です。

 

JALカードショッピングマイルプレミアムに登録すれば、カードショッピングでマイル獲得が通常100円=1マイルのところ、100円=2マイルになります。

 

JALカードはJALカード家族プログラムを提供しています。この特典はJALカード会員になると、家族間のJALマイルを合算することができるため、JALマイルを無駄なく活用することができます。

 

JALカードは年会費が有料で、家族会員も有料となっています。またショッピングで還元率をあげるオプションやフライトマイルを100パーセントもらうためのオプションなども有料となっていますから、気軽にもつクレジットカードとはいえないかもしれません。
JALカードショッピングマイル・プレミアム年会費は3240円で、年会費とショッピングプレミアム年会費を払うと、年間で5400円の維持費がかかります。もちろんもろもろオプションをつけるとゴールド会員なみの年会費が必要となってしまいます。
もしかしたらわざわざ高い維持費をかけてJALカードを使わなくても、ほかのクレジットカードでも十分だと思う人もいるかもしれませんが、JALの飛行機を年に1回以上利用する場合には、JALカードを利用した方がお得にマイルを貯めることができます。

 

JALカードにはJMB提携カードにはない多くの特典が用意されています。
その中には有料のオプションサービスがありますから、年間の維持費の値段の高さに目がいきがちですが、使い方によっては年会費を払ってでもお得にできる特典内容も少なくありません。

 

 

JALカードは入会搭乗ボーナスとして、普通カードでも1000マイルをもらうことができます。カードのグレードによっては最大で5000マイルをもらうことができますし、毎年1回目の有料での飛行機の利用に対して、普通カードで1000マイル、CLUB-Aカード以上なら2000マイルをもらうことができます。
もしJALカード以外で初回搭乗ボーナス分の1000マイルをためようとした場合、還元率1.2パーセントのリクルートカードでも17万円程度の利用が必要となります。
航空券購入代金や飛行距離に応じたフライトマイルは、別にもらうことができますから、プラチナカードの年会費33480円を払って2000マイルをもらったと考えてrも、1マイル=1.5円での還元率は8.96パーセントとなります。
普通カードの年会費とJALカードショッピングマイル・プレミアム年会費をあわせた5400円で1000マイルをもらった場合、1マイル=1.5円換算で還元率27.8パーセントとなりますから、年に1回以上JALカードを利用する場合には、JALカードはかなりお得といえます。

 

フライトマイルについても、JALカードではカードのグレードにより、搭乗ごとのボーナスとして普通カードで10パーセント上乗せ、CLUB-A以上ナラ25パーセント上乗せになります。
またフライトマイルは、先得割引などの割引運賃や、パッケージツアーを利用した場合には、っくかんマイルの50〜75パーセントのフライトマイルしかもらうことができませんが、JALカードツアープレミアム年間登録手数料2160円に加入することで、パッケージツアーの利用でも、区間マイルの100パーセントをもらうことができます。
そのため、先得を年に3回以上利用する人や、海外旅行を年に1回、パッケージツアーを年に2回程度利用するような場合には、年会費分の元をとることができます。

 

JALカード家族プログラムは、家族が貯めたマイルを合算して、特典に交換することができるサービスで、手数料無料で利用することができます。
親会員と生計を同一にする配偶者および一親等の家族9名まで、18歳以上はJALカード会員であること、18歳未満もしくは高校生はJMB会員であれば登録することができます。
家族一人一人が貯めることができるマイルは有効期限が3年となっています。この間特典航空券に交換できるまでマイルがたまらない場合でも、家族間で合算することで、たまったマイルをより有意義に利用することができるのが、このJALカード家族プログラムのメリットです。

 

数あるクレジットカードの中でも、航空系といわれるカードは安定した人気があります。その中でも日本航空(JAL)のJALカードはJAL便に搭乗すると距離や座席クラスに応じてマイルを貯めることができ、JALカードのショッピング利用金額に応じてマイルとして自動積算することができる。たまったマイルを国内線・国際線特典航空券などに交換することができるなど、会員限定の特典を享受することができます。

トップへ戻る