イオン首都高カード

イオン首都高カードは、イオンクレジットサービス株式会社が発行しているクレジットカードで、イオンカードに首都高での割引がプラスしたお得なカードとなっています。
イオンカードと比べると首都高サービスがついていますからイオンカードよりも上位版といえます。

 

還元率はイオンカードと同じで、0.5パーセントとなっていますが、イオングループで使う場合には、常時ポイント2倍になりますし、毎月10日はありが10デーでポイントは5倍となります。
また毎月20・30日はお客様感謝デーで5パーセントオフ、55歳以上は毎月15日はG・G感謝デーで5パーセントオフ、イオンシネマの映画一般料金よりも300円引き、火曜日に3000円以上利用すれば100WAONポイントプレゼントといった特典があります。
それ以外にも、首都高では、日曜日の通行料金が20パーセントオフ、タイムズの料金支払いでタイムズポイントがたまり、首都高パーキングエリアではポイントが5倍になる特典があります。

 

イオン首都高カードは年会費は永年無料で、商品券やWAONにポイントを交換することも可能です。
首都高の通行料を節約したい人や、羽田や成田空港近くの駐車場を安く使いたいという人には、首都高カードがおすすめです。

 

イオン首都高カードの年会費や入会金は無料で、家族カードも3枚までなら年会費無料です。もちろんETCカードも無料です。首都高での利用が想定されたカードですから、通常のイオンカードとは異なり、カードに申し込むとETC専用カードも自動で付帯してきます。

 

イオン首都高カードの特典には
・日曜日20パーセントオフ
・サンパーキング羽田・成田で30パーセントオフ
・首都高パーキングエリアでポイント5倍
・タイムズポイントがたまる
このようなメリットがあります。
毎週日曜日は、イオン首都高カードETC専用カードを使うと、首都高速道路の通行料金が20パーセントオフとなります。
また羽田・成田空港近くにあるサンパーキング羽田・成田では、イオン首都高カードを利用すれば、駐車料金が30パーセント割引となりますし、空港への無料送迎サービス、洗車サービス、車輌管理賠償責任保険全車加入というような特典があります。
もし1週間以上利用した場合、3000円以上安くなりますから、車で空港まで行くという場合には、イオン首都高カードはお得です。

 

首都高パーキングエリアの売店やレストランでイオン首都高カードを利用した場合、ポイントが5倍になります。通常の還元率は0.5パーセントなのに対し2.5パーセントとなりますから、パーキングエリアで買い物が多い人にもメリットは大きいといえます。

 

そのほかにも、イオン首都高カードでタイムズの料金を支払うと、タイムズポイントが付与されます。このときときめきポイントもたまりますから、ポイントの二重とりが可能です。
たまったタイムズポイントは、タイムズの駐車場だけではなく、レンタカーやタイムズカープラスなどの関連サービスでも利用することができます。
また首都高沿線のタイムズ駐車場の空き状態もチェックすることができますから、日頃からタイムズの利用が多い人にも、イオン首都高カードはおすすめです。

 

一方イオンカードでもありますから、イオンの特典も充実しています。
20・30日は5パーセントオフになりますし、毎月10日はときめきポイントが2倍、イオン関連店舗でいつでもときめきポイントが2倍、イオンシネマで300円割引などさまざまな特典を受けることができます。

 

メリットの多いイオン首都高カードですが、デメリットとして首都高を利用しない人はあまり持つ意味がないという点があげられます。
もちろんイオンカードの特典はありますから、持っていて損をすることはありませんが、オートチャージでもポイントがつくイオンカードセレクトの方がお特度は高いといえます。

 

イオン首都高カードはイオンクレジットサービス株式会社と首都高速道路株式会社によって発行されているクレジットカードで、イオングループでの優待に加えて、首都高でさまざまな優待を受けることができまっす。
カードの発行は、最短3週間と即日発行には対応していません。発行までには時間がかかりますから、あらかじめ余裕をもって申し込みを行うようにしましょう。
審査難易度は10段階で2で、審査自体のハードルはそれほど高くはありません。
申し込み資格は原則18歳以上で、電話連絡ができる人。高校生は申し込み不可ですが、フリーターや学生、専業主婦の人でも申し込みをすることができます。
特に首都高を使う機会が多い人にはおすすめのカードで、帰省や旅行などで首都高を利用するという人は、事前に作成しておいても損はないでしょう。

 

イオン首都高カードは、年会費永年無料で所有することができるカードで、ETCカードは自動付帯となっていますから、別途申し込みをする手間も省けます。
ETCカードも年会費は無料ですから、車を所有している人にはうれしい特典といえます。

トップへ戻る