キャッシュバック制度のクレジットカード

クレジットカードを利用すると、どのカードでも基本的にカードのポイントが貯められますね。
しかし、その貯まったポイントを顧客にキャッシュバックする制度を採用しているクレジットカードがあるのをご存知でしょうか。

 

あまり多くはありませんが、キャッシュバック制度のクレジットカードは確かに存在するのです。
その中には、例えばクレジットカードのポイント交換でキャッシュバックを選択できるものもあります。
けれど、それはつまり交換申請が必要だというものです。
個人的には、ポイントをわざわざキャッシュバックするために交換する手間はかけずとも自動的にカード保有者へ現金還元されるのこそ、キャッシュバック制度のクレジットカードといえるのではないかと思います。

 

オートキャッシュバックのVIASOカード

 

キャッシュバック制度を採用しているクレジットカードでかなり有名なのがUFJ NICOSのカードであるVIASOカードです。
これは年会費が無料な上に、貯まったポイントを自動で年に一回キャッシュバックしてくれるクレジットカードとなっています。

 

ネットでの買い物は専用ショッピングサイトを経由する事でポイント倍率もかなりアップします。
最大で10%もアップするのですから嬉しいですよね。
何も交換などしなくても自動的にキャッシュバックされるとはいえどの位貯まったか確認したくなるほどポイントを貯めやすいカードですね。
カードデザインも豊富で魅力的なので、キャッシュバック制度のある中でも人気のあるクレジットカードです。
ただ、あまり使わない人だとキャッシュバックしてもらえるだけの最低ポイント数までが貯まらずにポイント失効してしまう可能性もあります。
それを考えると自動のキャッシュバック制度もメリットを感じないかもしれませんね。

 

学生専用ライフカード

 

学生さんだけしか作れませんが、ライフカードの学生専用カードも実は部分的にですがキャッシュバック制度を採用しています。
それは、海外でのこのライフカードでの支払い利用で5%キャッシュバックされるという点です。
5%はかなり大きいキャッシュバック率ですよね。
まあ学生さんがほとんど海外に行かないのであればこのカードのメリットは意味がないのですが、海外へ行く機会があるとか高い買い物をする予定があるならば作ってみるのも良いかもしれませんね。
学生専用ですが海外旅行傷害保険も付帯していますから持ってて安心感もありますよ。

 

Booking.comカード

 

あまり広くは知られていませんが、キャッシュバック制度のある優秀なクレジットカードがあります。

 

それが、三井住友が発行しているBooking.comカードです。
これのすごいところは、VISA加盟店での利用で必ず1%キャッシュバックされるという点です。
まあ選べるブランドがVISAだけなので人によっては気に入らないかもしれませんが、全世界で幅広く利用できるので問題はないです。
VISAブランドのカード一枚あれば全世界で使えますよ。
VISA加盟店なんて実際ものすごく多いのですから、カード支払いのほとんどで使って1%のキャッシュバックを受けられてしまうといってもいいくらいですよね。

 

還元率も高くて非常に良いカードです。

 

その上カードを利用して受けられるキャッシュバックは手続きは一切必要がありません。
そして、有効期限は無期限であるので最低ポイント数などもなく、無駄になるような事も、当然ありません。
非常に安心してメリットを受けられるキャッシュバック制度のカードだといえますね。

 

このBooking.comカードの年会費は無料ですが付帯している保険もかなり充実していますし、セキュリティもしっかりしていて安心して利用ができるのも良いところです。

 

三井住友カードではワンタイムパスワードなど不正利用防止に力を注いでいるので、使っていて安心感を持てますね。

 

クレジットカード利用でポイントを貯めて、その後に交換するというのが当たり前だった人にとってはキャッシュバック制度はかなり画期的な感じでしょう。
しかし、ポイントを貯めて何に交換しようか、と考えるのが楽しいという余裕のある人でない限りは自動でキャッシュバックしてもらえるカードの方が断然おススメです。

 

だってポイントの管理って意外にめんどくさいものなんです。
どの位貯めたら交換しよう、とか考えていてもいちいちそれをチェックするのって忘れてしまったりしませんか?
忘れてるうちに有効期限が切れてたなんて事だってあるあるです。

 

キャッシュバック制度のクレジットカードなら、そんなゴタゴタした手続きは一切不要になるので特に男性には人気があるようです。

 

女性の方がポイントを貯めてどの位貯めたかなど見るのが好きな人は多いですからね。

 

お得な方が良いけれど、手間は極力省きたいという人にこそキャッシュバック制度のクレジットカードが便利ですね。

 

実際にはどちらがお得なのかというとそれは人それぞれ、カードそれぞれで比較は難しいですが交換申請などの手間をかける時間を無駄と考えるなら、オートキャッシュバック制度のクレジットカードを選びましょう。

トップへ戻る