車の修理はどこでやるかと損しない支払い方法

気づいたら愛車にキズやヘコミが、、、
車をぶつけてしまった、、、
なんか走る時の音がおかしい
なんてことありませんか?
自分で気づいていても気づいていなくても、愛車にキズがついていたらショックですよね。不調があったら怖いですよね。
修理をしたいけど、どこに連絡すればいいのかわからない!
車の修理の相談ができる場所はどこなのか、またメリットデメリットを書いていきます。

 

@カーディーラー
車を新車で購入した人はカーディーラーで購入した方が多いと思います。
カーディーラーでは買った車のサポートもできる体制が整っています。もちろん、修理も請け負ってくれます。
・メリット
修理の際、使う部品など全て正規品で揃えることができる
修理に失敗がない
代車も同じ車かハイグレードな車を用意してもらえる可能性がある
・デメリット
料金が割高になる傾向がある。
修理に取り掛かるまですごく時間がかかることがある。

 

Aガソリンスタンド
最近ではガソリンスタンドが板金屋と契約していて、修理も依頼してくれるところが増えました。店舗によっては複数の板金屋と契約している先があるので、希望日に修理をしてくれやすいメリットがあります。
・メリット
ガソリンスタンドならではの割引(洗車無料、コーティングの割引など)が受けられる可能性がある
比較的すぐ修理を行える
・デメリット
どこの板金屋で修理されているのかわかりづらく、板金屋によって腕に差がある
修理の際の代車がどんなものが来るのかわからない

 

B街の板金屋
自分でインターネットなどで「車 修理」と検索すると出てくるのが板金屋です。
個人経営のお店が多いです。
有名なカーコンビニ倶楽部なども元々個人の板金屋から成り立ったところが多いです。
・メリット
比較的修理を安価でできる
修理中の車がどこにあるのかわかりやすい
他の改装などのワガママも聞いてくれやすい
・デメリット
交通アクセスが悪い場所にあることが多い
板金屋によって修理の腕に差がある
代車がなかったり、もしくは状態が悪い車をあてがわれることが多い
対応が雑なことがある
車種によっては修理が出来ないこともある

 

Cカー用品ショップ(イエローハットやオートバックスなど)
こちらは基本的にはガソリンスタンドと同じ仕組みを取っています。メリットやデメリットも大体同じです。それ以外の部分を記載すると
・メリット
アクセスが便利なところにある。
カー用品を購入できるポイントがもらえる
正規品とそうではない部品を予算によって選べる

 

車の修理は予算やスケジュールに合わせて店を選んで行えます。
ぜひ参考にしてみてください。

トップへ戻る